kurumae 1

自動車を運転するためには自動車の免許が必要になります。
しかし、この免許を取得するためには時間がかかることと多くの費用がかかるので免許を取ることは1つの負担になっています。
そんな時間と費用をできるだけ安くすることができるようにと最近行われるようになってきているのが合宿免許です。

この免許取得の方法は、一定期間宿泊施設のととのった教習所に通いながら免許をする得する方法です。
最近では、地方で若年層の人口が減ってきているために、通う生徒を確保することが目的で、これまで一般的なコースしか保有していなかった学校でも始めるところが増えてきました。
費用が安く時間も短く住むということもあって人気が出てきています。

合宿免許を取り扱っているところ


合宿免許を行っているところは、基本的に自動車教習所です。
それもしっかりと国家公安委員会より指定を受けているところなので安心して学ぶことができます。
運転免許については、必ずしも居住しているところで勉強をしなければ行けないと言うことはありません。
そのため、他の地域で免許取得までの単位数を獲得することができれば、それを利用して免許を取得することができます。
ただし、教習所で免許を取得することができるわけではなく、最後には自分の自治体において試験を受ける必要があります。
この試験に合格することによって実際に運転するときに必要な免許を取得することができるので、このことについてはしっかりと理解して学校に通う必要があります。

合宿免許の付帯サービス


免許を合宿で取得するときにはさまざまな付帯サービスを受けることができるようになっています。
まず、合宿のために宿泊をしますが、この宿泊費用については最初の料金の中に含まれていることが多いです。
中には朝食などの食事代まで含まれているケースも多くあります。
さらに、遠方の学校では都市部からの生徒を獲得するために交通費まで学校側が負担するケースもあります。
このため、免許取得する人は旅行気分で行くことができるようになっています。
これ以外にも、試験に不合格であった場合、追試験などが必要になってきます。
この追試験を受けるためには追加の費用を支払わないと行けないことが多いですが、この費用もサービスになっているところもあります。

オススメリンク

車の模型

居住地の近くで

自動車の運転免許は社会人として必須のものです。
求人などでも普通自動車運転免許が資格のなかに入っているところが多く見られます。
自動車を運転する場合には運転技術とともに学科を受け…Read more

ガラガラな道路

集中して学べる

合宿免許は短期で免許を取得したい人や近くで教習所がない人が入学します。
合宿という名のとおりで宿泊しながら免許を取る勉強をします。
毎日のカリキュラムが決められており、1日中車の…Read more

関連リンク

BACK TO TOP